投稿日:2023年4月28日

鉄道電気工事に関わる専門用語をカンタン解説!

こんにちは!中山電機と申します!
栃木県栃木市を拠点に、県内全域および群馬県・埼玉県で鉄道電気工事を手掛ける会社です。
今回は、鉄道電気工事に関わる専門用語を簡単に解説いたします。
鉄道電気工事は、専門性が高く特殊な部品などが数多く存在します。
鉄道電気工事士を目指す方は、ぜひ最後までご覧ください!

パンタグラフ

白い電車
パンタグラフとは、集電設備とも呼ばれ、電車の屋根部分に付いている電車が電気を受け取るための装置です。
電線と電車との間に、棒のようなものがあるのを見たことがある方も多いのではないでしょうか。
電車は、電気を原動力に走行しています。
その電気は、変電所から線路上の電線(架線)を伝って流れています。
そこから、パンタグラフを通して電車に電気を流すことで、電車は走行しているのです。
このパンタグラフによって、電線が摩耗してしまうため、鉄道電気工事士は摩耗した電線を取り替えたり、メンテナンスしたりします。

高圧配電線

電車は、多数の人が乗ってもスムーズに走行できるように、一般家庭で使用される電圧とは比べものにならないほどの高電圧の設備が使用されています。
パンタグラフが接する電線もその中の1つで、電車線とも呼ばれています。
電車線には、変電所からの高電圧の電気が流れているため、作業での取り扱いには十分注意しなければなりません。
また、電車の走行だけでなく、駅構内の照明や信号機などの稼働にも使用されています。
鉄道電気工事の現場では、頻繁に高圧配電設備を目にすることになるため、構造などもしっかり理解しておくと良いでしょう。

【求人】新規スタッフ募集中!

工具と電球
いかがでしたでしょうか?
鉄道電気工事の現場では、あらゆる専門的な知識が問われることになりますが、普段目にしている電車がどんなもので動いているのかが分かる楽しい現場でもあります。
現在、栃木県栃木市を拠点に鉄道電気工事を手掛ける弊社では、新規現場作業員を募集中です!
主に、鉄道電気工事および鉄道電気設備に関する作業を行っていただきます。
体力が必要な大変な作業ではありますが、地域社会に欠かせない鉄道インフラを支えるとてもやりがいのある仕事です。
ご応募は、経験者の方や電気工事士の資格をお持ちの方はもちろん、業界未経験の方でも大歓迎です!
専門的な技術が求められる分野ですが、キャリアアップ支援体制を整えておりますので、全くの未経験という方や異業種転職を目指すという方も安心してご応募ください。
なお、経験者の方や資格を有する方は給与面で優遇がございますので、この機会にご検討いただければ幸いです。
プロの技術者が多数在籍する職場環境で、切磋琢磨しながらスキルアップできます。
また、弊社では社会保険の完備や年間休日100日以上など、福利厚生が充実した働きやすい職場環境を実現しております。
豊富な実績と経験をもつ弊社で、一流の技術者を目指しませんか?
ぜひ、皆様からのご応募をお待ちしております!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

鉄道電気外線工事のことなら栃木市の中山電機へ
中山電機
〒329-4412 栃木県栃木市大平町北武井613-2
TEL:0282-23-3491 FAX:0282-22-5865


関連記事

鉄道電気工事を行なう際にもっておくと良い資格とは?

鉄道電気工事を行なう際にもっておくと良い…

栃木県栃木市の中山電機では、新規スタッフ(正社員)を求人中です! 今回は、弊社の業務に役立つ資格をご …

中山電機では1日をどう過ごす?

中山電機では1日をどう過ごす?

こんにちは! 中山電機です。 弊社では、栃木県栃木市を拠点に、鉄道に関する各種電気工事を承っておりま …

鉄道に関する電気工事はツライって本当?

鉄道に関する電気工事はツライって本当?

こんにちは! 中山電機です。 弊社では、栃木県栃木市を拠点に、鉄道に関する各種電気工事を承っておりま …

お問い合わせ  採用情報